topimage

2011-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コート設営のボランティアを求めます! - 2011.09.15 Thu


2011_0914  福島県浪江小学校・浪江中学校再開支援プロジェクト
          経過報告2011_0812 
          支柱の支援者が決定!香川県 都村製作所


先日アナウンスしました「支柱(ポール)」も用意が整い、いよいよ設営のみとなりました。

支柱の運搬については、香川県の桃田パパから有難い申出を戴き、福島県裏磐梯で福島集積地としてお手伝い戴いている金澤さんのご協力により、一足先に福島県へ無事、運び終えました!!

先日のこと。
「ブログ見たけど、5人乗り普通自動車で300kg以上を積んで高速運転・・・やめた方がいい!
 ちょうど今晩に香川から東北方面へ出るトレーラーがあるから、モノが準備できているならば最寄りのサービスエリアまで運びますよ!」
桃田さんの朝一番の電話で事態が大きく進展!
すぐさま都村製作所の穴田担当へ連絡すると「本日の午後には工場へ物資が届きます。」とのこと。
そして桃田さんの会社と都村製作所は車で20分の隣町だという事が判明。

「了解!じゃあ、僕が工場へ受け取りに行って、トレーラーへ載せますね。^^」と桃田氏の力強い言葉。

事情を金澤氏へ連絡すると、
「了解!明日の夕方、サービスエリアへ引き取りに行きます。^^」と金澤氏からも心強く快諾の返事を頂戴しました。

そしてついに総重量320kgを超える「移動式支柱」は、福島入りを果たしました。

そして都村製作所からお預かりした支柱は これ!
tsumura006_220x220.jpg 
 バドミントンポスト VT-4321
 国際バドミントン連盟認定品日本バドミントン協会検定品です。
 YONEX JAPAN OPENや国内一種大会で多く採用されています。
 【特徴】 ○移動式 ○セパレートタイプ

私もABC大会の会場で見かけましたし、設営も何度かお手伝いした事がありますが、おもりを取り外し、床を転がして運べるし、設置した時はしっかりと安定して、最高の品質のものです。
小学校、中学校での使用という事で安全面を考えると「転倒」などが心配でしたが、これなら大丈夫!^^
素晴らしい移動式支柱をご支援いただきました。

桃田さん、金澤さん、そして都村製作所の都村会長、穴田担当、本当にありがとうございました。


そして、本日、中学校、小学校の先生との協議の結果、コート設営の日程が確定いたしました。

 <浪江小学校での設営>
   9月26日(月) 9:00より開始
              コート1面分のライン引き
            13:00より在校生徒を交えた練習会の実施(調整中)
            (どなたかに指導者をお願いする予定です。)

   設置場所:旧二本松市立下川崎小学校
        〒969-1511 二本松市下川崎字三島台1

   
大きな地図で見る

 <浪江中学校での設営>
   9月27日(火) 9:00より開始
              コート2面分のライン引き
            13:00より在校生35人を交えた練習会の実施(70分程度)
            (どなたかにご指導を依頼する予定です。)

   設置場所:旧二本松市立針道小学校  
        〒964-0202 二本松市針道字堤崎25

   
大きな地図で見る

かねてから検討していたとおり、コート設営後に基本的な練習方法などをレクチャーするための練習会を実施予定です。
「だるまの目!」です。^^
コート数や人数の関係から、もしかすると「デモンストレーション」などになるかもしれません。

まずはバドミントン競技に触れ、動きながら、実際に打ち合う・・・そして、バドミントンの楽しさを知って戴くこと。
それがなによりだと思います。

地元福島県で、継続的に、学校からの依頼に応じて対応して戴ける指導者を、県協会を通じてご紹介いただく予定でいます。
また、福島県二本松近辺で活動されている、ご都合の良い方の立候補を歓迎いたします。




<平日の実施に至った理由>

当初は、私の仕事の都合もあり、9月23日~25日の連休を利用し、現地入りし、ボランティアを募る予定でした。
設営は可能でしたが、休日に講習会の為に子供たちが学校へ集合することが出来ませんでした。
それは、浪江小・中学校では広範囲に散らばった子供たちを「スクールバス」で送迎しており、休日のバスの運行の対応が難しいとの事でした。
設営後の練習会を実施するには、子ども達が学校にいる時間・・・つまり平日の設営が必須という状況が、小中とも先生方の共通の意見でした。

平日にお手伝い戴ける方は、なかなか居ないかもしれません。
指導者の確保も難しいかもしれません。

しかし上記の理由で9月26日(月曜日)・27日(火曜日)2日間に分けての実施という事で進めて参りますので、お手伝い戴ける方をこの場をお借りして呼びかけたいと存じます。

本プロジェクトの「だるまの目」に、賛同いただきご協力いただける方。
以下のメールアドレスへご連絡ください。

 Michi_Papaこと高嶋誠司 / michi_papa_2008@yahoo.co.jp  まで。

いよいよ仕上。
時間はかかりましたが、私一人では何もできません。
皆様のご協力を、宜しくお願い申し上げます。


2011_0914
報告・告知/Michi_Papaこと高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

michipapa2008

Author:michipapa2008
-バドっ子支援の会とは
-活動規約

-支援の要請・掲示板

-支援の提案・掲示板

支援メニュー01
 「ラケット1000本を
      被災地へ!」


-用具収集実施大会・一覧
~随時追加更新~


2011_0502_NEW!!
新たに福島集積地追加!
-用具の集積地リスト
~随時追加更新中~


-活動支援金口座の開設
/2011_0428

-連絡メールアドレス
michi_papa_2008@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリ

被災支援 (6)
活動告知 (9)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。